よくみるひふ病

頻度は?

日本での報告は、
乳児:約10%
3歳児:約5%
学童以降:1.5%~2.6%
最も症状の強いアナフィラキシーショックは700人に一人(0.14%)

即時型食物アレルギーの原因食物は?

0-3歳1位
鶏卵
4-6歳1位
鶏卵
7-19歳1位
甲殻類
20歳以上1位
甲殻類
2位
乳製品
2位
乳製品
2位
鶏卵
2位
小麦
3位
小麦
3位
甲殻類
3位
そば
3位
果物類

即時型食物アレルギーの症状は?

皮膚症状 88.6%・呼吸器症状 26.8%・粘膜症状 23.8%・消化器症状 13.4%・ショック症状 10.9%

注意点は?

  1. 乳児の食物アレルギーの多くは、アトピー性皮膚炎を合併しています。スキンケアや薬物療法を先に行っても症状が改善しない場合に食物アレルギーの関与を検討しましょう。
  2. 乳児の即時型アレルギーの主な原因である鶏卵、乳製品、小麦の多くは、その後加齢とともに、80%~90%が耐性を獲得し食べられるようになります。
  3. 学童から成人で新規発症してくる即時型食物アレルギーの原因食物は甲殻類、小麦、果物、魚類、そば、ピーナッツが多く、耐性の獲得の可能性は乳児期発症に比べて低いと言われています。
  4. 即時型食物アレルギーの最も頻度の高い症状は皮膚症状ですが、アナフィラキシーショックを呈する例もあり注意を要します。

小児科/受付時間

曜日
午前
午後

9:00

-12:00

15:00

-18:30

9:00

-12:00

15:00

-18:30

9:00

-12:00

15:00

-18:30

9:00

-12:00

休診

9:00

-12:00

15:00

-18:30

9:00

-12:00

乳児健診
(予約制)
  • 予防接種・乳児健診は予約制です。

ひふ科/受付時間

曜日
午前
午後

9:00

-12:00

15:00

-17:00

9:00

-12:00

15:00

-17:00

休診
休診

9:00

-12:00

休診

9:00

-12:00

15:00

-17:00


(第2・4)

9:00

-12:00

休診
  • 土曜日の診療につきましては変更の場合もございますので、事前にご確認をお願いいたします。
KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう